Gorilla Tactics

gdgdレート対戦録

【ポケモン剣盾】S29使用構築-蒼響縁【最終2031-19位】

【使用構築】


↑の並びで潜っていました。

ポケモンはパワーだぜ!皆さんおはこんばんにちは、ライバロリさんのバイバニラに負けた男です。
S29お疲れ様でした。今回はお久ぶりに悪くない結果を残せたので構築記事を書かせて頂きます!
パーティの原案をおろしぽんず(@orosiPonzupoke)さんから頂いて、自分なりに使いやすく改良しました。
本当はもっと潜りたかったんですが、このルール難し過ぎてメンタルヤバめになるのと順位残したかったので保存しちゃいました^^;
このままでは駄目だというのは分かっているので来季以降に繋げていきたいです。
よければ最後まで読んでいってくれると嬉しいです!!

あ、今回はヒヒダルマが入っていないのでそこの所はご了承くださいorz
果たしてシリーズ12でヒヒダルマを入れて結果を残せる日は来るのか。


【コンセプト】
相手に想定外の調整、技構成で考慮外から崩す。
使い慣れているポケモンで固める。

【個体解説】
ウーラオス(一撃の型)@気合の襷

特性:不可視の拳
性格:意地っ張り

実数値:175-200(252)-121(4)-×-80-149(252)
技構成:インファイト/暗黒強打/挑発/不意打ち

襷枠。
おろしぽんずさんから貰った原案では水ウーラオスだったが、自分は悪ウーラオスの方が使い慣れており、パーティで重い黒バドに1体でも多く強い駒が欲しかったので悪。

カウンターは打つ相手が殆ど居ないのと、相手が補助技で色々してくるのがストレスフルだったので挑発を入れた。結果的に挑発で有利に展開出来た事もあったので正解だった。

サンダー@ゴツゴツメット

特性:静電気
性格:図太い

実数値:195(236)-×-137(156)-146(4)-117(52)-128(60)
技構成:ボルトチェンジ/暴風/電磁波/羽休め

HD→C150ガマゲロゲの珠ダイストリーム+雨珠ダイストリームをダイマックス状態で確定耐え

飛行枠。
nocheサンダー改。物理特殊両方の珠ゲロゲを対面から見れるポケモン
パッと見このパーティはガマゲロゲを舐め腐っており、ほぼ初手にガマゲロゲが来て初手ダイマしてくる為、こちらも初手ダイマックスをしてダイジェット2回で上を取って主導権を握っていた(その後相手の後続に電磁波を入れることも可能)。ただ1回だけダイウォールから入って来た人が居てあうあう言ってた。
元の調整からBを削った弊害も殆どなかったのでこの調整で正解だったと思う(元の調整だと乱数が絡んで1回特殊に落とされた)。
初手に出すと珠サンダーと勘違いされるせいかザシアンに戯れ付くを1度も打たれなかった。
最終日はザシアンに静電気引きまくったしやっぱりnocheさんは最強。

カイオーガ@突撃チョッキ

特性:雨降らし
性格:控え目

実数値:175-108-111(4)-222(252)-160-142(252)
技構成:潮吹き/冷凍ビーム/雷/岩石封じ

水枠。
匿名カイオーガ。おろしぽんずさんから教えて貰いました。
岩石封じが偉く、襷ランドを岩石封じ+潮吹きで処理したり、ヌケニンに対しての打点になったりと幅広く活躍した。
オーガザシアンミラーは初手にサンダーを投げて相手のカイオーガダイマックスを強要させてカイオーガを後投げするプレイングを多用し、展開を有利に進めて行ったり行かなかったり()
後で気付いたが、C222カイオーガの雨ダイストリーム+ダイサンダーが無振りチョッキカイオーガに25%の乱数で落ちだったが、1回も落ちなかったので運が良かった。
トリトドンコスパダイナが減っていたのも追い風だった。その代わり眼鏡ダイナめっちょ多かった。
こいつも最終日は雷麻痺で暴れ散らかしてた。麻痺ってやっぱり強いっすね。


ザシアン(剣の王)@朽ちた剣

特性:不撓の剣
性格:意地っ張り

実数値:195(220)-242(236)-136(4)-×-136(4)-174(44)
特性:不撓の剣
技構成:巨獣斬/戯れ付く/剣の舞/電光石火

参考元↓

最強禁止伝説枠。
調整自体はばやさんの調整をずっと使っていたが、おろしぽんずさんにオススメされて今季はインファの枠を剣舞に変更。
インファを抜いた弊害は殆ど無く、剣舞する事で抜き性能や石火の縛り性能をより上げることが出来る。パーティで重いルギアの対抗策になるのも良い。実際剣舞を入れていた事によって拾った試合も何度かあった。
が、自分の使い方が下手過ぎてここ剣舞してたら勝ってた〜みたいな場面がそこそこあったので、もう少し練度を上げたい。
今季も幾度と無くほぼ特化のパワーに救われた。ばやさんありがとう。

ランドロス(霊獣フォルム)@命の珠

特性:威嚇
性格:陽気

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)
技構成:地震/空を飛ぶ/岩雪崩/剣の舞

地面枠。
前季と変更点無し。
前季の構築記事にも書いてあるが、現環境には殆ど最速イベルが居ない為、ザシアンに頼り切りがちなイベル対策を対面からジェット+ロックで行えるのが強い。
おろしぽんずさんは剣舞を自爆にしていたが、このパーティは上から縛るという思考を捨てている為、崩しに特化出来る剣舞で続投した。
ザシアンがインファイトを切っている為、ナットレイは殆どランドロス剣舞ジェットでぶっ飛ばしていた。


ポリゴン2@進化の輝石

特性:トレース
性格:図太い

実数値:191(244)-90-156(252)-125-115-82(12)
技構成:冷凍ビーム/イカサマ/電磁波/自己再生

諸説枠。
出せば無難に活躍してはくれるが、なんかコレジャナイ感が否めない。最終日もそんなに選出しなかった。
ただランドをコピられた時に安定して切り返せるポケモンがこいつくらいしか居ないので、また1番下に鎮座してると思う。

【基本選出】
基本(出したい)→++
当然この三体の選出ですべての構築に勝てるわけないので適当に勘で選出していました()
こいつ刺さってる→こいつも行けそう→あいつきついこれ出そう みたいな感じでやってましたw(参考にならん;)

【こいつ無理やんけのコーナー】
スカーフカイオーガ
珠サンダー
黒馬バドレックス
貯水ガマゲロゲ(受け特化のやつ)
壁展開(1番むり)
メタモンと共存してる眼鏡ムゲンダイナ
他にも色々

この環境無理なやつ多過ぎるι(´Д`υ)

【後語り】
ここまで読んで下さりありがとうございました!
今回はリアルに6シーズン振り位にまともな結果を残せて嬉しかったです。ただ溶けるのを恐れて更に上を目指さなかったのはもっと精進しなければいけない点だと思います。でもやっぱりこのルールメンタルが持たn(ry
オーガザシアンは僕の予想以上に幅が広いのでこれからも開拓の余地があると思います。なんか強い案あったらこっそりTwitter@Gori_Tacまでお願いします笑
あとTN霧雨魔理沙って使ってたので魔理沙のイラストも待ってますb

【結果】

TN 博麗靈夢 最高2007最終1935-163位
TN 霧雨魔理沙 最終2031-19位
f:id:Beii:20220501140302j:image

TNと構築名の由来↓
f:id:Beii:20220501141039j:image
TNは皆さんご存知霊夢魔理沙です。最近東方熱が中学生ぶりに再発しています。原曲では砕月が1番好きですb
構築名の''蒼響縁''は、ザシアンの中国名の''蒼響''と、豚乙女の曲''響縁''を合わせたものです。

響縁のPV↓