Gorilla Tactics

gdgdレート対戦録

【ポケモン剣盾】S32使用構築-バドザシのアトリエ【最終2003-62位】

【使用構築】


↑の並びで潜っていました。
皆さんおはこんばんにちは!totooriaehimeです。
S32お疲れ様でした。今季はバドザシを初めて使用してレート2000を達成出来たので記事を書かせて頂きます!
今まで通りオーガザシアンを使用していましたが、正直限界を感じており、次
に手に馴染みそうなのがバドザシだったので試しに使ってみる事にしました(りーさんのS31の構築を参考にさせて頂きました)。
(無断転載の為云々)

※りーさんの構築との変更点
・ザシアン 意地H252A92B4D116S44→意地H252A76B4D132S44 炎牙→剣舞
ポリゴン2 生意気H244B76D188→生意気H244B44D220
・ヌオー 腕白H252B252D4→腕白H244B252D12

よければ最後まで見て行ってくれると嬉しいです!

【個体解説】
バドレックス(黒馬上の姿)@気合の襷

性格:臆病
実数値:175-×-101(4)-217(252)-120-222(252)
特性:黒の嘶き
技構成:アストラルビット/サイコショック/マッドショット/悪巧み

禁止伝説枠+襷枠。
スタンダードな襷悪巧み3W黒馬バドレックス。
専用技で最大威力のアスビ、ラッキーにも崩しが行えるショック、悪巧みダイアースで流行していたガエンやバンギに削りが行えたりS操作が強力なマドショ、積み技の悪巧みで完結している(ドレキはあった所でイベルや悪ウーラオスに安定して勝てないので)。
スカーフは相手のスカーフ黒バドとのS関係が分からないといった不確定要素や、相手の襷バドに対面絶対勝てない等不安定さが多いので、個人的に持ち物は襷一択だと思う。
Sが速く火力もあり、積み技で積極的に崩しも行えるので文字通り最強であった。

ザシアン(剣の王)@朽ちた剣

性格:意地っ張り
実数値:199(252)-220(76)-136(4)-×-152(132)-174(44)
特性:不撓の剣
技構成:巨獣斬/戯れ付く/剣の舞/電光石火


HD→C202カイオーガの雨潮吹き最高乱数切って耐え
S→ばやザシアンと使用感をなるべく近くしたいので同じS


禁止伝説枠+フェアリー枠。
今季はHAベースではなく構築上カイオーガが重いのでHDベースで採用していたが、イベルタルにジェット展開をされても珠ダイバーンを安定して耐えたり、サンダーの珠ジェットサンダーを耐えたり、対特殊には幅広く活躍した。
潮吹き耐えザシアンの弱みはザシアンミラーに弱い事であるが、そこは裏のヌオーで受けたりバドレックスで縛ったりと、構築との相性が非常に良かった。

最初は剣舞を炎牙で使用していたが、ポリゴン2がパーティ単位で重く、Aにそこまで振ってなくても剣舞を積めれば圧倒的止まらなさがあるので採用した。
が、1度だけヒードランに止められたのでインファイトでもいいかもしれない。


サンダー@命の珠

性格:控え目
実数値:165-×-106(4)-194(252)-110-152(252)
特性:プレッシャー
技構成:放電/暴風/身代わり/羽休め

飛行枠。
プレッシャー身代羽珠サンダー。
いつもはHBの物理受けサンダーを使用していたが、今季は珠アタッカーで採用。
やる事はシンプルなのに強いのが頭おかしい。ただHDポリ2が蔓延っていたのでなるべく身代わりを張れる場面では様子見も兼ねて身代わりを押していた。
最終日は放電の麻痺率や暴風混乱等自覚が凄まじく、キツい場面ではほぼ放電麻痺を引いたり暴風をしっかり当てて混乱させたりと、いつも静電気サンダーでやってる事と殆ど変わらなかった。あとシーズン中ラッキー2回突破しました、ごめんなさい。
プレッシャーや身代羽の本質と放電麻痺暴風混乱の運ゲを兼ね備えた最強ぽこもん。間違いなく今季のMVP。


ランドロス(霊獣フォルム)@突撃チョッキ

性格:意地っ張り
実数値:167(20)-216(252)-112(12)-×-104(28)-136(196)
特性:威嚇
技構成:地震/空を飛ぶ/岩雪崩/自爆

地面枠兼飛行枠。
ASベースチョッキランド。威嚇+チョッキのお陰でバドザシミラーや珠サンダー、エースバーン等に強く出られたり、眼鏡ダイナに対しての居座りが効いたりと非常に誤魔化し性能が高いポケモンであった。
リフレクダイナがキモ過ぎたので自爆を抜いて瓦割りを入れたいが、ヌオーを地震+自爆で非ダイマ状態でも持っていけたり、ダイアタックでのS操作、起点回避等瓦割り以上に出来ることが多い為最後まで抜けなかった。
S+1で最速ザシアンが抜けないのが少し気になっていたが、後出し巨獣斬で狩られるといった事はシーズン通して1回も無かったので助かった。

ポリゴン2@進化の輝石

性格:生意気
実数値:191(244)-100-116(44)-125-157(220)-72
特性:トレース
技構成:冷凍ビーム/イカサマ/トリックルーム/自己再生

補完枠。
シリーズ12環境の結論の型になりつつあるトレースHDポリゴン2
相手のサンダーランド黒バド等(メタモン含め)に対しての受けやトリルでの切り返し等、自分で使用しても相手が使用していても強力なポケモンだった。
サンダーランドメタモンでコピーされても問題無い技構成にしているので、安心してサンダーランドの崩しを遂行出来た。

ラッキーは悪巧みショック黒バドに安定した切り返しが効かないので個人的にポリゴン2の方が評価が高い。

ヌオー@食べ残し

性格:腕白
実数値:201(244)-105-150(252)-×-87(12)-55
特性:天然
技構成:地震/欠伸/守る/自己再生

水枠兼地面枠。
最強のコピーザシアン受け。また、コピーザシアンだけでなくエースバーンやランドロスに対してのダイマ枯らしや欠伸での対面操作等、耐性が優秀な為幅広く活躍した。
正直ヌオーを使うのは得意ではなかったが、やる事が明確なこの型のヌオーはとても使いやすく自分でも強く使う事が出来た。

【基本選出】
基本→+@1
(例によって勘で選出)

【こいつ無理やんけのコーナー】
メタモン
リフレクダイナ
壁構築
ゼクロムカイオーガメタモンみたいなやつ
両バドレックス
純正受けループ
チョッキガオガエン
チョッキナットレイ
他にも色々

【後語り】
ここまで読んで下さりありがとうございました!
バドザシを使い始めた当初は全然勝てず苦しい期間が続きましたが、最終的にはそこそこ勝てたので良かったです^^
ただ最終日テストのせいで最後まで潜れなかったのは悲しかったです;; テスト許すまじ...
8,9月は夏休みなので最終日全力で頑張りたいと思います。
何か分からない事があればTwitter@Gori_Tacまでお願いします!
ではでは〜

【結果】
TN Yellow Zone 最終2003-62位
f:id:Beii:20220801232144j:image
TNは最近始めたトトリのアトリエの戦闘曲「Yellow Zone」から取りました。トトリかわよすぎるのじゃ、ぺろぺろ
f:id:Beii:20220801232346j:image

【Special Thanks】
・構築を参考にさせて頂いたりーさん(最終5位おめでとうございます!)
・この記事をご覧の皆様