Gorilla Tactics

gdgdレート対戦録

【ポケモン剣盾】S23使用構築-Her World【最終2110-15位】

【使用構築】
f:id:Beii:20211101021203p:plain


↑の並びで潜っていました。(例によってゴロンダは悪ウーラオスの代わり)

おはこんばんにちは!S23お疲れ様でした。
今季は2回目のレート2100達成ということで構築記事を書かせて頂きます!
今季は感触が良かったS21の構築を色々いじっていましたが、結局は元の形と殆ど同じ形になってしまいました^^;

S21の構築記事↓
beii.hatenablog.com
ぶっちゃけかなりの欠陥構築なので、レート2100に乗ったのが奇跡だと思っています。客観的に見ても最終日はかなり運が良かったです()

今回はどんな変更を途中でしていたとか、使用感を中心に書いていければと思います。
よければ最後までお付き合いください。

【コンセプト】
ザシアンやランドロスの超火力で相手を削りつつ、6体のどれかの一貫性を作って勝つ。
釣り交換や読み等を強気に通し、有利な状況を保持したり、不利な状況からでも逆転する。

【個体解説】
ヒヒダルマ(ガラルの姿)@拘りスカーフ
f:id:Beii:20210408232006p:plain
性格:陽気
実数値:181(4)-192(252)-75-×-75-161(252)
特性:五里霧
技構成:氷柱落とし/フレアドライブ/地震/蜻蛉返り

毎度ながらの嫁ポケ枠。
S21からの変更点なし。シリーズ10のスカーフヒヒダルマはこの技構成で完結していると思います。
氷タイプでありながら環境トップメタのザシアンをワンパン出来る唯一のポケモンであり、他の禁止伝説とも互角以上に戦える点が強過ぎると感じました。
最終日は基本的にザシアン軸とムゲンダイナ軸、あとカイオーガ軸しかいなかったので結構選出できて楽しかったです。

ザシアン(剣の王)@朽ちた剣
f:id:Beii:20210811183508p:plain
性格:意地っ張り
実数値:195(220)-242(236)-136(4)-×-136(4)-174(44)
特性:不撓の剣
技構成:巨獣斬/戯れ付く/インファイト/電光石火

最強の禁止伝説枠。
途中ドヒドが嫌すぎてインファの枠をワイボに変更しましたが、インファを切った弊害が余りにも多かったのでドヒド対策は諦めてインファに戻しました。それ故に変更点はなし。
調整もS17のばやさんの調整のままです。火力耐久素早さ共に申し分ない最強の調整でした。
最後までHAベースフルアタザシアンが最強だと信じて使ってきて本当に良かったです。
ちなみに構築名の"Her World"の"Her"はザシアンのことです。今季は特にザシアン(Her)一強の環境(World)だと感じたのでピッタリだと思います。

サンダー@ゴツゴツメット
f:id:Beii:20210904002155p:plain
性格:図太い
実数値:195(236)-×-144(204)-146(4)-111(4)-128(60)
特性:静電気
技構成:ボルトチェンジ/暴風/熱風/羽休め

飛行枠兼クッション。
パーティ的にマンムーが重いなと思い、中盤くらいに図太い:H204-B204-S100の準速マンムー抜きの調整を使っていましたが、元のHPより4少ないだけなのに耐久が全くないと感じたので結局元の調整に戻しました。前季に比べて今季はマンムーの数が減っていたので特に弊害はなかったです。
最終日の上振れが凄まじく、いつもの(静電気麻痺暴風混乱)や暴風を全く外さない等、かなり勝利に貢献してくれました。
運に自信のある方はクッションにサンダーを使いましょう()

ランドロス(霊獣フォルム)@拘り鉢巻
 f:id:Beii:20210408231947p:plain
性格:意地っ張り
実数値:193(228)-212(220)-111(4)-×-102(12)-117(44)
特性:威嚇
技構成:地震/ストーンエッジ/馬鹿力/蜻蛉返り

地面枠兼軽めの崩し枠。
今季はBとDを少し削ってS4振りウインディを抜けるように調整しました。
環境からウインディが殆ど消えていてこの調整が正解だったかは疑問ですが、耐久を削った弊害も特になく、レヒレあたりにSが勝っていることがそこそこあったので悪くはなかったと思います。
最終日に、普通に戦ったら無理な構築(ドヒド入りの受け構築)を結構引いていましたが、ドヒドイデが舐めて突っ張ってきてあぼーんし、何故かそのまま勝ってしまうとかいう展開が続いたので、接待なのではと疑いました^^;
ザシアンで崩せない物理受けに対して滅法強いので、ザシアンを無理やり通す展開を立てれるのが優秀でした。
ただザシクレセやドヒドランド等、ランドの技が一貫しない構築がかなり多かったので、環境的に少し扱い辛かったです。

ウーラオス(一撃の型)@気合の襷
f:id:Beii:20210408232818p:plain
性格:意地っ張り
実数値:175-200(252)-121(4)-×-80-149(252)
特性:不可視の拳
技構成:インファイト/暗黒強打/カウンター/不意打ち

襷枠。
S21からの変更点なし。
正直カウンターはあまり使わなかったので、サンダーに触れずに殴れるエッジやレヒレに刺さる毒突き、後は積み技の筋トレ(ビルドアップ)や挑発にしても良かったんじゃないかと思います。
最終日はHBサンダーに暗黒強打で触れまくっているのにも関わらず、麻痺らずそのまま乱数で飛ばす最強の自覚を見せてくれました。
ただ環境的に刺さりがそんな良くなかったので、ドヒド入りに強く出れる襷ポットデスの方が良いと思います。

ポリゴン2@進化の輝石
f:id:Beii:20210811183752p:plain
性格:穏やか
実数値:191(244)-×-132(172)-126(4)-137(72)-82(12)
特性:アナライズ
技構成:トライアタック/シャドーボール/身代わり/自己再生

汎用枠。
こちらもS21からの変更なし。
正直環境にぶっ刺さっているという感じではなかったですが、身代わり再生で粘って2回くらいTODして勝ったり、トラアタの状態異常を色々引いて状況を有利にしたり等、痒い所に手が届くようなポケモンでした。(n回目)
今までポリ2を使ってきてしっくりくる事があまりなかったのですが、この調整のポリ2はとても使いやすくすんなりと手に馴染みました。
流石剣盾最強プレイヤーの調整。

【基本選出】
基本→@2

各軸の選出はS21の構築記事に書いてるやつと殆ど変わらないのでそちらをご参照下さい!!(巧妙なステマ)

【こいつ無理やんけのコーナー】
vs
+()+
ドヒド+ランド(ムドー)までならまだポリ2でなんとかなりますが、ザシアンが入ってるとポリ2じゃ崩せなくなるので9割7分8厘くらい負けます。ドヒドが舐めて鉢巻ランドの地震に居座ってくるのを祈るしかないです;

vs++
絶対崩せません。降参即押しです。クレセとドヒドが硬すぎるのぜ...

vs+
こちらもドヒドが鉢巻ランドの地震に居座ってくるくらいしか勝ち筋がないです。ブルルの宿り木の時とかのカンカンなる音がウザ過ぎる。(ポケモン廃人共感度12位)

vsf:id:Beii:20210408232006p:plain
最終日は一回しか当たりませんでしたが、普通にスカーフ潮吹き打たれてるだけでパーティが崩壊します。やめて;;
襷ウーラオスを対面させて処理するぐらいしかまともな処理ルートがありません。


vs最速f:id:Beii:20210408231947p:plain
有利対面を作られたら鰓噛みを打たれてるだけで終わります。砂掻きやつもかなりきついです。

他にも色々居ますがこれくらいで...
詰まる所トーチカドヒド+地面受けに為す術がないです;
本当に最終日殆ど当たらなくて良かった・。・

【後語り】
最後まで読んで下さりありがとうございました!
今季はS16振りに2100達成、最高レートも2だけ更新出来ましたが、2100乗った時点でまだ2位と、まだまだ上を目指せたので、次は21↑からでも潜れるように頑張りたいです。ただS16だけで終わらず2100を達成できたのは進歩かなと思います^^
最近は季節の変わり目で体調を崩しがちですが、あと少しでBDSPも発売されるので元気に頑張っていきましょう~

Twitterhttps://twitter.com/Gori_Tac

【結果】
TN べいー

最終2110-15位
f:id:Beii:20211101180853j:image

【余談】
構築名の"Her World"は、ソニックの"His World"という曲を最終日にリピートしてたのと、その曲の咲-saki-MADの名前から取りました。(なお咲-saki-にわかな模様)

そのMAD↓

10月は麻雀にハマりすぎてどうなることかと思いましたが、なんとか結果が残せてよかったです。

それでは~